フリーペーパーの表紙を飾った孫悟空

 

妻が妙なフリーペーパーを持って帰ってきた。

何やら育児指南書的な内容が連ねられているようで、今の父親世代にどストライクなキャラクターを起用してきた。

しかし、この人選は失敗に終わったようだ。

現父親世代のドラゴンボール愛とその知識量をを舐めてはいけない。その記事を一目見れば、それは孫悟空のことを知らない人が書いたと、我々世代は勘付く。

 

スポンサーリンク

FQ JAPANがドラゴンボールの主人公を表紙に起用

FQ JAPANとは、父親向けの育児雑誌であり、雑誌やオンラインにて媒体を持つ。
http://fqmagazine.jp/

そんなFQ JAPANがフリーペーパーを発行し、満を持して表紙に起用したのが、ドラゴンボールの主人公である孫悟空だった。

無論、小生のような現父親世代をターゲットにした刊行物であることは間違いないが、その内容は実に薄っぺらく、悲惨な内容であった。

超サイヤ人ブルーなるものも認めていないが

 

どこの馬の骨とも分からぬ者が書いたかは知らないが、我々をターゲットとするなら、もう少し孫悟空のことを勉強してから書いたらどうだと強く思わせる内容だった。フリーペーパー如きに経費をかけてられんとする発行元の意図だということも容易に想像できるが。

兎にも角にも感想はただ一つ。

まったく貴様の甘さには⋯⋯

 

王子に代弁して頂いた。

これ以上、小生からは何も言わぬ。

 

スポンサーリンク

天下一の父親になるための5つの力?

まずこの時点で著者は大きな勘違いを犯している。孫悟空があたかも理想の父親のように美化されているが、彼が万人に尊敬される父親であることに、我々世代は口をそろえて異を唱えることだろう。

悟空が息子である悟飯に対し、父親らしい側面を見せたことは多くない。むしろ父親失格の烙印を押されたエピソードがある。

ピッコロにどやされる悟空

 

それを知っているからこそ「天下一の父親」なる表現に違和感を得る。その勘違いも甚だしい5つの力とやらを紹介し、不満をぶつけたい。

 

スポンサーリンク

孫悟空の問題解決力?

①問題解決力

 

前述のセル戦のエピソードを知っている者ならば皆、悟空の問題解決力に疑問を声をあげるはず。

実の息子を無理矢理怒らせて眠っている力を呼び起こすなど、虐待に等しい。実は悟飯の一番の育て親と言っても過言ではないピッコロの怒りを買うのも無理はない。

 

スポンサーリンク

孫悟空の問題解決力?

②危機管理能力

 

悟空は別に地球を守る為に修行しているわけではなく、単に強くなって強い奴と闘いたいが為の欲で動いている。そんな誰もが尊敬するような大義を持って行動するような人間では無い。

そもそも、子供や家族を守るどころか、人造人間戦を前に悟飯に修行を強要した。

 

スポンサーリンク

孫悟空のマネジメント力?

③マネジメント力

 

これだ。最も怒りを覚えた記述は。

悟飯と「精神と時の部屋」で厳しい修行をともにし、背中を押したことで才能を開花させた。

 

最早ドラゴンボールのドの字も理解していないこの一文に、込み上げてくる怒りが収まらない。精神と時の部屋で悟飯と修行している内に、改めてその素質に気付いた悟空。それを無理矢理セルに危害を加えさせ、怒らせることで、息子の力を呼び起こそうとした。

そして何より、悟飯の背中を押して才能を開花させたのは、人造人間16号である。

16号の説得がすべて

 

そもそも精神と時の部屋の解説などいらぬ。そんなことは我々世代なら周知の事実。ウィキペディアを見て書いたような解説を載せては、我々の怒りを買うばかり。

 

孫悟空のユーモアセンス?

④ユーモアセンス

 

界王様に「ふとんがふっとんだ」のギャグで取り入り、その後も名コンビぶりを発揮したことを思えば、悟空はユーモアセンスに溢れているのかもしれない。

ただし「元気玉」の概念を全く理解していない。そもそも元気玉に同意などいらない。魔人ブウ戦で放った時はともかく、元々知らず知らずの内に他人の元気を強引に奪い取る必殺技なのだから。悟空が愛されキャラだから元気玉を使えるなど、何をとち狂ったことを言っているのかという話。

 

スポンサーリンク

孫悟空の協働力?

⑤協働力

 

これは言っていることが良く分からぬ。とりあえず5つ絞り出そうとして文章が破綻したか。

 

ターゲットを定めるということは

現父親世代に、ドラゴンボールのにわか知識をぶつけるとは、この著者や企画を考えた者はいい度胸をしている。こうした反感を買う想像を微塵も出来ていなかったのか。

好きこそものの上手なれとは良く言ったもので、モノを作るなら、好きな人に共感できるくらいの愛を持って実施しなければいけない。

とりあえず明日、このフリーペーパーは資源ごみ置き場にその身を置いていることであろう。

 

唯木絢斗@oaonly180415をフォロー