ゴルフ芸人?いわみん

 

幸せそうに見えるが、本当の戦いはこれから。

ホームレス生活をしながら漫画を描き続けた苦悩の日々を送っていた浜田ブリトニー。そんな彼女がシングルマザーという立場を経験しながらも、ようやく正式な形で伴侶を得た。

しかし、そのパートナーもなかなかのクセ者だ。

果たして岩見透という男は、彼女にとって幸せをもたらす存在になるのか。

 

岩見透が浜田ブリトニーと結婚

2019年3月13日、芸人・いわみん(岩見透)と漫画家でタレントの浜田ブリトニーが都内で急きょ結婚会見を開催した。結婚までの過酷な過程、そして二人の間に生まれた娘のことについて語った。

 

結婚会見を開いた浜田ブリトニー&いわみん

 

浜田さんは2018年19日に第子となる女児を出産。しかし、実父である岩見さんとは籍を入れていなかった。それは彼の境界性人格パーソナリティ障害という心の病が原因であった。

 

回目と回目のプロポーズの間は、旦那が(病気もあり)めっちゃ荒れていた。結婚できないなと思っていたのですが、子どもをかわいがってくれたりしていたので、やっぱり父親が居てもいいなと思った」

2019.3.13 ORICON NEWS

 

今まで娘をシングルマザーとして育てていた浜田さん。心に障害を抱えていた父親と一緒にいるのは難しいと判断したのだろうか。ここ最近になって岩見さんの精神状態が安定し、2度目のプロポーズを受けたことから、ようやく家族3人で暮らすという決断に至ったわけだが、それまでの過程は実に険しいものであったことが想像される。

 

「(岩見は)イクメンタイプですね」(浜田ブリトニー談)

「おむつ替え、ミルクをあげたりする行動の速度が僕の方が早い。それは過去に僕は福祉の仕事をしていたので、その経験が身に染み付いているからで、苦もなくできています」(岩見透談)

2019.3.13 ORICON NEWS

 

晴れやかな道を歩むように思える二人だが、未だ爆弾を抱える岩見さんが父親である限り、苦悩の日々はまだまだ続く気がしてならない。

 

スポンサーリンク

岩見透が34歳に見えない?

岩見さんは2019年3月時点で34歳になるが、その年齢を感じさせないくらい、若くて整った顔立ちを誇る。

 

嗚呼イケメンなのに⋯⋯①

嗚呼イケメンなのに⋯⋯②

嗚呼イケメンなのに⋯⋯③

嗚呼イケメンなのに⋯⋯④

 

しかし、芸人としては実に残念な存在。

 

 

このクオリティでは「細かすぎて⋯⋯」で落とされることすら叶わない。

浜田ブリトニーさんはこんな彼を支え、一家族を築き上げることが出来るのだろうか。

 

スポンサーリンク

岩見透は病気を克服できるか

前述の通り、岩見さんは「境界性人格(パーソナリティ)障害」という心の病を抱える。

その症状は、怒り・悲しみ・喜び・楽しみなど、特定の感情の制御ができない障害とのこと。負の感情を自己で増幅させ鬱状態になり自傷行為に走るだけならまだ良いが、怒りが抑えられずに他人に迷惑を掛けることもあるから、なかなか質が悪い。

正直、傍に置いておくには忍びない存在だが、様々な苦労を通してきた浜田さんは、彼を守ってやりたいと思う母性が働いているのではと思われる。

自分の苦労は関係ない。守ってやりたい。彼が私を欲しているのであれば、それが自分の幸せ。というのは勝手な想像だが、もしそれが彼女の本心とするのであれば、温かく見守ってあげたい。岩見さんが病気を乗り越え、三人が真の幸せを掴む瞬間を密かに願う次第。

唯木絢斗@oaonly180415をフォロー