「ハズキルーペ、だぁーいすきっ!」

その一言が、強く印象付けられ、多くの人に知れ渡っているであろう、当製品。しかし、今月を機に、菊川怜(39)の強烈な一言と渡辺謙(58)の熾烈なアクションはお目にかかれなくなる可能性がある。

武井咲(24)、小泉孝太郎(40)、舘ひろし(68)による新CMが打ち出されると、ハズキルーペから発表があった。

武井咲さんの仕事復帰の場にもなり、今後、強烈な印象を残したCMは観られなくなるのか、何かと注目が集まる話題となりそうであり、展望を探ってみた。

スポンサーリンク

武井咲が7月に仕事復帰

武井咲さんは、EXILEのボーカル・TAKAHIROさん(33)の妻で、3月に第1子の長女を出産している。だが7月に既に仕事復帰しており、ハズキルーペの新CMの収録がそれにあたっていた。

それにしても、4カ月で仕事復帰とは、実に仕事に意欲的である。本人も元々、育児に仕事の両立に精力的であったとの話だが、無理のない程度にこなしてほしいところ。

育児とは、本当に大変である(身に染みて)。

武井咲が出演のCMの放映日

上記リンク内の通りであるが、2018年9月20日(木)22時から放映される、フジテレビ系「2018世界柔道選手権」で打ち出される予定である。

また、2018年9月29日(土)から10月20日(土)にかけて放映される、TBS系「世界バレー 2018 女子大会 -JAPAN-」でも、ハズキルーペがメインスポンサーを務める為、本CMが観られる。

つまり、武井咲さん復帰シーンは【9月20日~10月20日】にかけて、お目にかかれるというわけだ。武井さんは黒い着物姿を披露し、高級クラブのママに扮するとのことだが、それを聞く限り、渡辺&菊川コンビのような激しい口調とアクションとは一線を画したものになりそうである。

スポンサーリンク

武井咲と菊川怜は交代なのか

武井さんの復帰も注目すべき点だが、菊川さんがルーペをお尻で押しつぶし、手でハートマークを作って強烈な台詞を吐露するシーンが観られなくなるのか、という点も要注目である。

ここは個人的な見解になるが、ハズキルーペは前述のスポーツイベントのメインスポンサーを務めるにあたって、限定的な期間に繰り返し放映される単発のCMを作成したと思われる。

渡辺&菊川コンビの降板の可能性もあるが、ハズキルーペを世に知らしめたのは間違いなく二人の功績。変わらずに続けることも十分考えられる。

ただし、あのCM、賛否両論わかれている面もある。

面白いとの声もあれば、うるさいとの声も。

小生としては、菊川さんのあのセリフの場面は、正直気恥ずかしくて見ていられない。よく引き受けたな、と思わせる。

ハズキルーペとしては、若年層から高齢層まで、幅広く世間への印象付けは済んだから、今後は無難な広告を打ち出していくのではなかろうか。

つまり、渡辺&菊川コンビは、ここらでお役御免かと。

 

※追記 2018年9月23日(日)
いつも観ていたTBS系「サンデーモーニング」の時間帯にも新CMが放映されていた。つまり、時代は変わってしまったのである⋯⋯。

個人的には、こっちの方が自然で好みではあるが、みなさまの評価はどうか?

 

強烈な個性

恐らく、相当売れているのではと想像されるハズキルーペ。世界的なスポーツイベントのメインスポンサーを務め、広告を打ち出し、事業を拡大しようという意図が手に取るようにわかる。

あのCMさえなければ、恐らく小生の記憶にもその名は残っていまい。

強烈な個性を発揮することは、生き残りを懸ける武器である、そのことを強く学んだ気がした。

唯木絢斗@oaonly180415をフォロー